AWS Summit Tokyo 2018 出展ブースのサイネージ

AWS Summit Tokyo 2018出展ブース

 かなり長い間、Blog更新しておりませんでしたので、今年こそは活動報告兼ねて情報発信できればと考えております。

 出展ブースで音を出さない前提でコンテンツの相談を受けました。Webサイトの刷新に合わせたデザイン面での統一を考慮し、印刷物用データからの制作となりました。ディスプレイも大型の機器が良いのですが、4つのポイント訴求と言うことから16:9ディスプレイを縦使いで4面展開にしました。

16:9ではなく変則サイズ9:4

通常の映像コンテンツ16:9サイズでの展開ではなくなり9:4の画角内におさめるかたちでの制作でした。また、出展ブースに設置する際、4面分の映像ファイルが同期とれるようにシステム調整しました。

ナレーション化

後日、別イベントでの使用時にサイネージの説明ナレーションを入れて、16:9の画角へリサイズ。ナレーション収録も弊社内録音ブースにて対応致しました。